wanichangイギリスブログ

イギリス旅行記や日本でのイギリスにまつわる情報などを発信 インスタもやってます! ユーザー名:wanichang_uk

リッツ・カールトン大阪でアフタヌーンティー

こんにちは、わにです。

 

リッツ・カールトン大阪のアフタヌーンティーに行ってきたお話です。

 

最近のこちらのアフタヌーンティーは、いろいろなお店とコラボしていることが多いのですが、この時はウェッジウッドとコラボしていました。

f:id:wanichang:20210110171324j:image

ウェッジウッドは1759年に創業。英国王室御用達ブランドとしても知られる陶磁器メーカーです。

 

今回アフタヌーンティーで使われていたのは、

「セイラーズ フェアウェル(Sailor's Farewell)」

という海をモチーフにした夏の雰囲気満載のシリーズ(季節はずれですみません苦笑)

 

f:id:wanichang:20210110170805j:image

 

手書きのようなタッチがかわいい!

f:id:wanichang:20210110171009j:image
f:id:wanichang:20210110171012j:image

 

これだけシリーズ物の食器が揃っている中でお食事ができるのも、楽しみのひとつですね!

 

アフタヌーンティーはこんな感じでした。

f:id:wanichang:20210110171301j:image
f:id:wanichang:20210110171257j:image

 

ここはいつもクロテッドクリームをつけてくれるのでありがたい✨

小さなバーガーもおいしかった!

メニュー表はこちら↓

f:id:wanichang:20210110171525j:image

 

今回が2回目だったというウェッジウッドとのコラボ。

 

次回はどんなシリーズになるのか、楽しみです。

f:id:wanichang:20210110171702j:image

わにでした。

 

イングリッシュガーデン ローザンベリー多和田

こんにちは、わにです。

 

滋賀のイングリッシュガーデンに以前訪問したお話です。

 

滋賀、米原にあるイングリッシュガーデン ローザンベリー多和田

 

f:id:wanichang:20210107090037j:image

 

イギリスのアニメ、ひつじのショーンのコーナーもあり、ファミリーにも人気のようです。

f:id:wanichang:20210107090057j:image

 

本物の羊にも触れ合えます。

f:id:wanichang:20210107090151j:image

おとなしい羊さん、背中を少し触らせてもらいましたが、「しっとりしたウール!」という印象。笑

 

肝心のガーデン、冬の時期だったので寂しいかなぁと思いましたが、バラがたくさん咲いていました!

f:id:wanichang:20210107090319j:image
f:id:wanichang:20210107090313j:image

 

ガーデンの方は全体にイギリスの田舎町のような雰囲気があり、広さもあって見応えたっぷり。

f:id:wanichang:20210107091856j:image
f:id:wanichang:20210107091852j:image

 

こんな立派な建物も発見。

その名もローザンベリー•マナー

f:id:wanichang:20210110112627j:image

スイーツイベントなど、イベントの開催や季節の展示が行われているそうです。

 

内装は、ウェッジウッドのジャスパーを思い出すような装飾でステキ!

貸切利用もできるようです!

f:id:wanichang:20210110112819j:image

ちなみに、ウェッジウッドのジャスパーはこちら↓

https://www.wedgwood.jp/products/list?category_id=83

 

そのほか、SL列車が走っていたり、

f:id:wanichang:20210110113638j:image

小人が住んでいそうな小屋があったり

f:id:wanichang:20210110113713j:image

起伏のある園内を歩いて見て回るだけで、結構いい運動になります!(汗)

 

ホームページはこちら

https://www.rb-tawada.com

よければチェックしてみてください。

 

わにでした。

Zentis Osakaでアフタヌーンティー

 こんにちは、わにです。

 

Zentis Osakaでいただけるアフタヌーンティーのご紹介です。

 

f:id:wanichang:20210106213745j:image

地下鉄四つ橋線肥後橋駅から徒歩7分

 

こちらのホテルは、イギリスのインテリア会社によりデザインされており、かなりスタイリッシュな雰囲気です。

 

アフタヌーンティーはかなりイギリスの雰囲気が強いのだろうか…?と思いながら、店内へ

 

ホテル2階に位置する、その名も

UPSTAIRZ Lounge, Bar, Restaurant

 

アフタヌーンティーはこちら

f:id:wanichang:20210106215745j:image

 

スノーマンや水に浮かぶ白鳥もいて、目にも楽しい♪

ホワイトチョコが苦手なわにですが、これは好きな味でした。

 

印象的だったのが、アフタヌーンティーの定番、スコーンがないこと!

代わりに、ではないかもしれませんが、「オペラ」というチョコレートケーキがついています。

 

これは、中目黒のフレンチレストランCRAFTALEのオリジナルスイーツとのこと

https://www.craftale-operasand.com/about

 

別のお店のお菓子もいただけるとは、新鮮!

かなり大きくて、これだけでもお腹いっぱいになりそうなほど、満足感があります。

f:id:wanichang:20210106221449j:image

2つ並べて、外見と中身↓

f:id:wanichang:20210106221514j:image

 

正統派イギリス風かなーという予想を良い意味で裏切ってくれた、新鮮なアフタヌーンティーでした。

 

よければぜひチェックしてみてください。

 

わにでした。

 

 

 

コンラッド大阪でアフタヌーンティー

こんにちは、わにです。

 

CONRAD OSAKAのアフタヌーンティーにいってきました!

 

大阪地下鉄四つ橋線肥後橋駅からすぐ、フェスティバルホールの向かえにあるヒルトン系列のホテルです。

アフタヌーンティーがいただけるのは「40スカイバー&ラウンジ」

 

こちらのアフタヌーンティーの楽しみはなんといっても紅茶選び!

f:id:wanichang:20210106212418j:image

テーブルに用意された8つのTWGの茶葉の香りを嗅いで、
飲みたい紅茶をチョイスします。

わにが行った時の種類はこちら

Royal Darjeeling

Sweet France Tea

French Earl Grey

Vanilla Bourbon Tea

New York Breakfast Tea

Conrad Osaka Tea

Conrad 1/3/5 Tea

Moroccan Mint Tea

 

 

コンラッドオリジナルの紅茶もあり、あれこれ迷うのが楽しい!

 

紅茶を選んだら、お料理が出てくる間、窓から見える景色を楽しみます。

名前の「40スカイバー&ラウンジ」にもある通り、40階からの眺望!

 

お待ちかねのアフタヌーンティーセットはこちら

f:id:wanichang:20210106212617j:image

f:id:wanichang:20210106212933j:image

わにが行ったときはちょうど「モノクロ・レオパード」というハロウィーンスイーツが出てきました。

レオパードファッションを身に着けていれば、プレゼントもあるとか!

 

栗・イチジク・さつまいも・パンプキンと

秋の味覚がたっぷりでした。

 

スコーンは別のお皿で運ばれてきました。

 

食べ終わるまでに、紅茶のおかわりを3回ほど…笑 

 

眺望&紅茶選びを楽しめるアフタヌーンティー

 

タイミングが合えば、生演奏の音楽もあります♪

 

よければ是非チェックしてみてください。

 

わにでした。

 

 

 

レモンカードを作る

こんにちは、わにです。

 

今回はスコーンに合うレモンカードを作ってみました!

f:id:wanichang:20201129183946j:image

 

スコーンは温めるときに焦がしてしまいました…笑

 

レシピはグレーテルのかまどレシピを参考に…

f:id:wanichang:20201129184022j:image

 

2種類あり、両方作ってみたのですが、わにのオススメは、より酸っぱくレモン風味を感じられるAのレシピ!

 

A

https://www.nhk.or.jp/kamado/recipe/140.html

 

B

https://www.nhk.or.jp/kamado/recipe/197.html

 

Bのショートブレッドも作ってみたいですね!

 

レモンカードは市販品の食べ比べも楽しいですが、手作りがオススメ!

 

酸っぱさを調節できるからです✨

レモンの皮を多くしたり、果汁を多くしたり、色々と遊んでも失敗しにくいので楽しい!

 

お持ち帰りしておうちでいただくスコーンが

一気にグレードアップした気持ちになります✨

 

よければ試してみてください!

 

わにでした。

イギリスの小麦粉でスコーン作り

こんにちは、わにです。

 

前回ご紹介した、阪急百貨店うめだ本店の英国フェアで入手した小麦粉で、早速スコーンを作ってみました!

f:id:wanichang:20201011211615j:image

 

レシピはまたしてもロイヤルレシピを参考にしました🇬🇧

くわしくはこちらの記事で👇

https://wanichang.hateblo.jp/entry/2020/06/02/170644

 

そして、小麦粉の紹介はこちら👇

https://wanichang.hateblo.jp/entry/2020/10/07/231220

 

イギリスの小麦粉でスコーンを作るのは今回が初めて。まず、開封の儀。

f:id:wanichang:20201011211759j:image

紙のパッケージです。

即中身なので、少し粉が舞います。

 

販売時点では、この上からプラスチック素材で梱包されていました。

 

粉はこんな感じ。少し黒いつぶつぶがあり、小麦感がある!

 f:id:wanichang:20201011212101j:image

 

とくに扱いが難しい感じもなく、ぶじ成形までたどりつきました。

f:id:wanichang:20201011212001j:image

 

今回は、ロイヤルレシピの半分の量でつくりました!

緑に見えているのはレモン(国産)ピールです。

 

焼き上がりはこちら💁‍♀️

ベーキングパウダーが3gくらいしかなかったので、小ぶりですが、、

f:id:wanichang:20201011211319j:image

 

美味しい!!

焼き上がりの香りが、本場の雰囲気!!(気持ちのせい?)

 

初心者のわにでも、ちゃんと家庭で楽しめる味に焼き上げられました!

なにより、この可愛らしいパッケージでテンションUP✨笑

f:id:wanichang:20201011212925j:image

わにでした。

 

 なんとこの小麦粉、アマゾンにありました(笑)

 

英国フェア2020 初日感想

こんにちは、わにです。

 

今年も開催してくれました、阪急百貨店うめだ本店の英国フェア🇬🇧

 

今年は例年より開催期間が短いので、もし行こうと思われている方は、要注意です!

 

開催期間

10月7日(水)〜12日(月)最終日は午後6時まで

 

さっそく初日、参戦してまいりました❤️

 

海外勢がいない分、寂しい感じなのかなーと思いきや、いつもの雰囲気に近く、紅茶、スコーン、ぬいぐるみ、アクセサリーなどなど、見どころたくさんでした✨

f:id:wanichang:20201007223901j:image

例年実演のために来日されている方のあたたかいコメントや、今しか手に入らないトートバッグ販売もあったりして、いつもと違う楽しみ方も✨

 

わにたちが目をつけていたのが、スコットランドの地形が描かれている、阪急タータン限定柄のトートバッグ。

f:id:wanichang:20201007224026j:image

夕方にチェックしましたが、なんとすでに品切れとのこと…

 

オープンと同時になくなった、というわけではなく、夕方までの間に次々とお迎えされたみたいです。みなさますごい…

 

お次は近くのアマイア キッズへ。

キャサリン妃着用のマスクがあるかと、ダメ元でたずねてみましたが、さすがにないとのこと(笑)

 

それでも、毎年のように英国グッズを見てまわれることが、うれしい!

 

今年もハロッズのベアーさんが来られてました❤️

f:id:wanichang:20201007224117j:image

今回はテディベアの展示も開催されており、テディベアがたくさんいるように思いました!

f:id:wanichang:20201007224323j:image
f:id:wanichang:20201007224320j:image

 

これは、別の階にある、英国王室御用達ブランドDAKSのお店にいたベアー

マスクもしてます🤣

f:id:wanichang:20201007224602j:image

 

催事場の大階段前には生花のガーデン

f:id:wanichang:20201007224629j:image
f:id:wanichang:20201007224632j:image

ランダムに見えてなんだかまとまりを感じるイングリッシュガーデン

こちらではその細かい演出を楽しめました✨

 

わにの戦利品はこちら

小麦粉

f:id:wanichang:20201007225532j:image

ドーヴス・ファーム

イングランドの南東部バークシャーにある、1978年創業の農家・製粉業者さんです。

日本国産小麦粉とは違う、英国菓子独特の「サックリ&ホロッ」とした食感が期待できるそうです。

大好きなカフェで使われている小麦粉を見つけたので、どうしても試してみたくなり購入…笑

はたして、わにが使いこなせるのか…?笑

 

そして、

はちみつ

f:id:wanichang:20201007225536j:image

こちらは以前にも何度か購入したことがあり、お気に入りのハチミツです。今回は特価販売が魅力的でした。

 

他にもキャサリン妃が愛用されているアクセサリーブランドなど、やっぱり楽しい…!

 

行こうか迷われている方は、ぜひ早めにチェックしてみてください!

 

わにでした。